【保存版】未経験から保育士派遣の3つのメリット!資格なし(無資格)でもOK?

保育の学校へ通っている間にした実習で保育の厳しさや忙しさを知った方は多いです。

そのため、保育士資格を持ってはいるが実際に働いたことがない方もたくさんいます。

しかし、

「子供が好きという気持ちが変わらない限り保育園で働いてみたい」

・・・という気持ちは持っていることでしょう。

そこで、おすすめなのが派遣保育士です。

派遣保育士という言葉はなかなか知られていません。

なのでどのような働き方をするのか疑問がでてきます。

派遣保育士について少し勉強してみましょう。

 

未経験から保育士派遣!3つのメリット

未経験から保育士派遣 メリット1 負担の少ない仕事から始められる

正社員の保育士となると週5で担任を持つことがほとんど。

なので、とても忙しく仕事ばかりの日々になります。

そのため、保育経験がない状態での正社員は精神的にも体力的にも疲れてしまい、保育自体を楽しめない可能性が高いです。

しかし、派遣保育士の場合は週3~働くことができますし、担任ではなく副担任のような立場で働くことができます。

なので、着実に保育の経験を自分のぺースで積んでいくことが出来るのです。

また、保育士は人間相手なので保育士によって子供との接し方や保育の仕方が違います。

そのため、担任が変わるたびに担任の保育の仕方や子供との接し方を学ぶことが出来るのです。

その結果、いろいろな視点から子供を見ることができますし、担任ではないので客観的に子供や保育を見ることができます。

この客観視して保育を見ることがあなたの保育士としての見る目を養っていくことが出来るのです。

派遣保育士は負担が少なく自分のペースで成長していける大きなメリットがあります。

 

未経験から保育士派遣 メリット2 紹介予定派遣でミスマッチを防げる

派遣される保育園が自分の保育観と合うかどうか不安な部分があります。

また、女性が多い職場になるので人間関係も気になるところ…。

そのような不安を抱えている場合は「紹介予定派遣」でミスマッチを防ぎましょう。

紹介予定派遣とは、派遣される保育園で少しの期間、勤めたうえで派遣先を決めることができます。

この、紹介予定派遣をすることで実際にあなたがどのように子供と接するのか?というポイントを保育園側も見ることが出来ます。

そのため、お互いにとってメリットの大きい方法なのです。

 

未経験から保育士派遣 メリット3 いろんな保育園で経験を詰める

未経験で保育士をすることは、不安が大きいです。

実習でも感じていた通り保育以外の仕事も多く、持ち帰りの仕事もたくさんあります。

ただ、どのような保育園でも良いところが必ずあるのです。

派遣保育士の最大のメリットはいろいろな保育園の良いところを吸収できる点です。

正社員になると1つの保育園に勤めることになります。

そうなると、保育についての考え方が偏ってしまったり、柔軟に考えることができなくなるデメリットがあるのです。

このデメリットは勤めているうちに気づくことはないのですが、転職をしたり、復職をした際に感じる大きな壁になります。

派遣保育士はこのような壁がなく、たくさんの保育園で勤めることで柔軟に物事を考えることが出来るのです。

また、いろいろな保育の仕方を知ることになるので、どのような子供でも上手に対応できるようになっていきます。

派遣保育士は保育士としての自信も持たせてくれる働き方です。

 

保育士派遣は未経験(資格なし)でも働ける?

保育士派遣は保育士資格を持っているからこそできると思っている方が多いですが、違います。

保育園の場合、無資格でも保育補助として働くことが出来るのです。

いろいろな事情から保育士資格を取ることができなかったり、子供と接する仕事に興味出てきた方にはもってこいの職種になります。

それが「保育補助」です。

保育補助は名前の通り保育を助ける役割をするので、保育内容を考えたりすることは少ないです。

基本的に保育内容は担任が考えるので、担任のする保育に対してどのような声掛けや促し方をしたらいいのか?を考えることが必要となります。

言葉にすると難しい様に感じますが、そのクラスの雰囲気や経験で何となくわかってくるので心配しなくても大丈夫ですよ。

 

未経験から保育士保育士派遣の3つのメリットまとめ

未経験から保育士として働くことに大きな壁を感じるとは思います。

ですが実際に働いてみるとそんなに高い壁ではありません。

また、派遣保育士は働き方の幅も広いので子育てとの並行や、体力的な問題などの悩みも相談次第では十分に融通がききます。

そのため、未経験の方にとっては働きやすい形です!

しかも、派遣される前に保育園で少し勤めることが出来る紹介予定派遣はとても魅力的な部分です。

「派遣」という部分に少し違和感を感じる方もいるかもしれません。

しかし、保育業務の大変さが問題視されている今、派遣保育士の働き方はとても効率が良く働きやすい環境が整っているように感じます。

保育士として働きたいとい気持ちが少しでもありながら、正社員になるまでの覚悟が決まらずにモヤモヤしているのであれば派遣保育士として第一歩を踏み出してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です